青海島エギング釣行

エギング

どうも、渦波です。

今回は4/12の夜から4/13の朝にかけて4人でエギング、メバリングに行ってきました。

出発は22時過ぎ、最初は長門方面の漁港へと行きました。

がエギングは無反応、ワームで小さなカサゴが数匹のみとかなりの渋さで港内を探りまわり友人たちが何とかキープサイズのカサゴを3匹確保。内1匹は25cmと中々の良型でした。

あまりにも渋いので、ここから青海島まで移動することに、青海島内の漁港に着いたのは3時過ぎ。表層ではメバルとアジらしき魚がライズしていました。先ほどの場所よりはよさげ?

自分も少しワームを試してみるとボトムで良いあたりが。

20cm越えの良型でした。

この後は小さなアジが数匹釣れましたがまたまた1時間程沈黙の時間に…

潮的にも5時くらいからエギングが良さそうだったので5時前にエギングにチェンジ、すると3投目にしてヒット!わりと良いサイズか?だが重いだけに近くアオリイカっぽくないな…

あぁぁ…

やはりコウイカでした。しかし、460gと悪くないサイズです。

更に連続ヒット!

またまたコウイカでした。

ヒットエギは2匹ともEZ-Q キャスト・ラトルの3.5号、カラーはリアルイソスジエビでした。

現在、キャスト・ラトル等は廃盤になっておりキャスト・喰わせ等が代わりとなっているようです。


この後は外側の先端の方へと移動することに、しかし、小魚のライズはあるものの釣れず、カサゴを1匹追加したのみ…朝まずめにだせず悔しい…

しかも対岸の浅場でアオリイカが上がっているのを見てしまい、ここで帰るつもりでしたが最後に場所移動。

ラストは仙崎漁港、メバルの姿も見え、イカ墨もあり期待しながら頑張りましたがノーヒットで終了となりました。

今回の釣果はこちら↓

今回は渋かったのでカサゴのキープサイズを15cm以上としました。

台所があまりきれいじゃないのは許してください…

友人の料理担当をしてくれているはらこーにコウイカとカサゴ、そして僕がお土産で持ってきたイクラで海鮮丼を、そしてコウイカと野菜の天麩羅を作ってもらいました!!

海鮮丼!!!

天麩羅!!!

めちゃくちゃ美味しい!もうコウイカを馬鹿にすることはできないですね。積極的に狙ってもいいぐらいありますね!

今回も閲覧ありがとうございました、また次回もよければよろしくお願いいたします。

…やっぱりはやくアオリイカが釣りたいっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました